日本テーシーエル国際認証株式会社
お問合せ

ISO22000について

食品安全

食品が,意図した用途に従って調理され又は食された場合に、消費者に危害をもたらせないという概念。

食品安全ハザード

健康への悪影響をもたらす可能性が有る、食品中の生物的,化学的若しくは物理的物質、又は食品の状態。

ISO国際標準化機構のISO/TC34専門委員会は食品安全基準を設定致しました。

この食品安全基準は食品の原材料にかかわる以下の業者が対象になります。

  • ①農業・肥料・動物用医薬品・製造業者
  • ②材料・添加物を生産する生産者
  • ③輸送及び保管業者
  • ④加工品の装置製造業者
  • ⑤洗浄剤及び殺菌・消毒剤製造業者
  • ⑥包装材料製造業者
  • ⑦サービス提供者

ISO 22000は、(食品安全マネジメントシステム- フードチェーンに関わる組織に対する要求事項)(Food safety management systems - Requirements for any organization in the food chain)の国際標準規格である。 安全な食品を生産・流通・販売するために、HACCPシステムの手法を、 ISO9001(品質マネジメントシステム規格)を基礎としたマネジメントシステムとして運用するために必要な要求事項を規定している

お問合せ

当サイト「日本テーエルシー国際認証株式会社」の許可無く写真・コンテンツの転載等を禁じます。